新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのチェックリストについて (令和4年5月23日更新)

日頃、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、ご理解ご協力をいただきありがとうございます。
当館ご利用につきまして、次のとおり【新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのチェックリスト】をご確認していただくようお願いいたします。
利用当日は、参加された団体の代表者名と連絡先を「利用者カード」にご記入お願いします。
団体の代表者は、参加者の連絡先の把握を必ずしてください。

【新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのチェックリスト】

1.手洗いの徹底・マスクの着用について
・正しいマスクの着用及び咳エチケット・会話の抑制を徹底してください。
・施設の使用前と使用後に手洗いや手指消毒を徹底してください。

2.ソーシャルディスタンスの確保について
・人と人とが触れ合わない程度の間隔を確保してください。

・マスクを着用している場合であっても、「大声は出さない」、「近距離での会話は避ける」、「会話を短く切り上げる」ことを徹底してください。
・やむを得ず、マスクを外す場合や大声を出す場合には、十分な人と人との間隔(最低1m、できるだけ2m)を確保してください。

3.「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けた行動について
・換気を適切(1時間に2回以上・1回に5分以上等)に実施してください。

4.施設の清掃・消毒について
・施設の使用前と使用後に使用箇所や使用道具の清掃及び消毒を行ってください。
複数の人が触れる場所や物品を極力減らし、難しい場合はこまめに清掃・消毒してください。
・鼻水、唾液などが付いたゴミは、ビニール袋に入れて密閉して持ち帰ってください。

5.来館者の体調管理について
来館時に検温を実施し、有症状者(発熱、風邪、味覚臭覚の異常等の症状)は施設利用控えてください。
緊急事態宣言の対象区域等、感染拡大地域からの利用は慎重に行ってください。
利用者及び利用者団体において来館者の氏名と連絡先を把握してください。

6.イベントの開催について
イベント参加者に対し、大声(発声、歌唱、声援等)を出さない等の注意事項を予め周知してください。
・イベントの実施にあたり、「身体的距離の確保」、「密集の回避」、「飲食の管理」、「発声の管理」、「催物前後の行動管理」の各事項について具体的な計画を立ててください。
・イベントの参加者、関係者の連絡先を把握してください。

7.飲食時について
食事等でマスクを着用しないときは、会話を控えてください。
会話する場合はマスクを正しく着用してください。
対面を避ける、やむを得ず対面する場合はアクリル板等で遮蔽する等の工夫を行ってください。

8.その他ガイドラインの徹底について
・上記以外に、公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及びイベント等の開催に関してする基本方針等を参照し、感染拡大防止の取組を徹底してください。
今後、地域での感染症の感染拡大状況に応じて、記載内容の見直しを行う場合がございます。

感染拡大防止にむけて、みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。