米沢市青年の家

・「米沢市青年の家」は置賜総合文化センター3階にあります。

・主として、青少年が利用する宿泊研修施設です。研修を伴わない宿泊のみの利用はできません。
・宿泊室は「真理・希望」「友情・清純」「向上」(いずれも和室・各18畳 定員12名)の5室と「講師宿泊室」「宿泊指導員室」(いずれも和室・定員3名)の2室です。但し「真理」と「希望」、「友情」と「清純」はそれぞれふすまで仕切られており、鍵がかかりません。部屋割りにご注意下さい。

米沢市青年の家見取図はこちらをクリックして下さい

★メールでのお問合せは、左下の「お問合せ」からどうぞ!メール画面が開きます★

直接アドレスを入力する場合 info@okisou-bunka.jp ※アットマークを半角にしてご使用下さい

・宿泊研修のない日は、宿泊室を通常の和室として貸し出しています。先に和室利用のご予約が入っている場合は調整が必要となり、すぐに宿泊のご予約を受け付けることができない場合もございます。そのため他の宿泊専用施設よりもご予約の受付・ご説明に時間を要することがありますが、なにとぞご承知おき下さい。


青年の家 全景

ロビー ※他の利用者と共用になります

宿泊室(画像は「友情」です。)

講師宿泊室

第1浴室 ※シャワー6か所

第1浴室脱衣所 ※洗濯機あり

第2浴室 ※シャワー5か所

第2浴室脱衣所 ※洗濯機あり

ラウンジ ※隣に給湯室あり

洗面所(男女各1か所)

<利用の例>
◆青少年のグループの学習・研修、レクリエーション等
◆部活動やスポーツ少年団の合宿 ※宿泊のみの利用は不可
◆生徒会の研修
◆子ども会の行事
◆大学のゼミやサークル合宿
◆子育てサークルの交流会   など

<利用できない例>
◆宿泊のみが主たる目的である場合(館内で研修を行うことが必須です
◆企業による利用の場合(社員研修等)
◆宿泊するのが講師のみであったり、宿泊者のうち研修を受けるものより講師の数の方が多い場合

<ご利用について>
・1泊2日~5泊6日まで利用できます。(ただし毎週日曜日は17時に閉館するため宿泊できません)

1団体11名以上から宿泊が可能です。なお最大宿泊人数は66名です。

・予約申し込みは、利用日の6ヶ月前の月の初日からできます。研修で使用する会議室・研修室等も同時に申し込み可能です。

遅くとも、宿泊研修の1週間前までに正式なお手続きと利用料金のお支払いをお願いします。

・年末年始(12/29~1/3)及び館内点検日は休館です。

・食事場所は、体育館合宿所の食堂です。体育館合宿所と共用ですので、利用時間の調整を行う場合があります。

・浴室は第1浴室・第2浴室がありますが、人数によってはどちらか一方の浴室のみの利用となります。

・浴室の利用時間は17時~22時のみとなります。朝の利用はできません。

<申し込みの流れ>

①直接窓口、または電話でご予約下さい。

◆団体名

◆研修日時及び入館・退館の時間

◆研修の目的

◆参加人数(男女別の人数)及び必要な部屋数

◆研修で利用する部屋

◆責任者氏名及び連絡先

②「申請書」「日程表」「名簿」の用紙を窓口でお受け取り下さい。遠方の場合は郵送も可能ですが、下のリンクから様式をダウンロードしていただくこともできます。

研修の一週間前までに正式に申請書・日程表・名簿・食堂利用申込書を提出し、所定の利用料金をお支払いください。

※お支払い後の人数減・ご利用者様のご都合によるキャンセル等についてのご返金は致しかねます。

使用許可申請書はこちらからダウンロードして下さい。

→  青年の家使用許可申請書(Excel)

名簿と日程表はこちらからダウンロードして下さい

青年の家宿泊研修参加者名簿及び日程表(Excel)

食堂での食事を希望する方はこちらからダウンロードして下さい。

青年の家食堂利用申込書(Excel)


<利用上の注意>
◆複合施設のため、午後10時までは宿泊者以外の他の団体も多く活動しています。他の利用者に迷惑がかからないように活動して下さい。

館内に喫煙コーナーはありません。喫煙は館外の指定の場所を使用して下さい。なお夜間(22時以降)は館外に出られませんので喫煙はできません。

館内・敷地ともに飲酒は厳禁で

・貴重品の類は各自責任を持って保管して下さい。(金庫・コインロッカーはありません)

22時に施錠いたしますので、その後は外出や他のフロアへの出入りはできません

・22時には消灯し就寝するなど規律ある生活を行って下さい。また入浴や食事は決められた時間内で済ませられるよう、日程を組んで下さい。

・歯ブラシ・タオル・ひげそりなどのアメニティグッズ、洗濯用洗剤、石鹸やシャンプーなどの備え付け・販売はありませんので各自ご準備ください。

・冷蔵庫やテレビ・ラジオはありません。

・1階に公衆電話はありますが、夜間は使用できませんのでご了承ください。なお宿泊室の電話は内線専用です。

・寝具の片づけ、部屋の清掃等は利用者が責任をもって行い、宿泊指導員の点検を受けて下さい。

宿泊料金(1人1泊につき)
県内利用者 県外利用者
小学生以上
高校生以下
650円 760円
一  般 760円 990円
食事料金
朝食570円 昼食570円 夕食880円

注意事項
※未就学児で寝具を使用する場合は小学生と同等の料金を申し受けます。

※上記の料金以外に、時期によって冷暖房料金が必要となります。

※連泊中シーツ交換を希望される場合は、別途シーツ料金を申し受けます。(50円/枚 ※税別)